So-net無料ブログ作成
検索選択

「AKB総選挙」電撃結婚発表に見る 演出なしのリアルさ追求と危うさの魅力

スポンサーリンク




 アイドルグループ「AKB48」の通算49枚目のシングル曲の歌唱メンバーを決める「第9回AKB48選抜総選挙」は、「HKT48」の指原莉乃が24万6376票を獲得し、総選挙史上初となる3連覇を果たした。

 今年の「総選挙」に関しては、昨年2位以下に7万票近い大差をつけて1位に輝いた“大本命”の指原の存在が際立つ一方、元「AKB48」の小嶋陽菜や島崎遥香といった一般的知名度の高いメンバーの卒業による不参加、「NMB48」の山本彩、「AKB48」の柏木由紀ら選抜経験者の出馬辞退などもあり、話題性や盛り上がりという点で不安視されていた。
(この記事はエンタメ総合(THE PAGE)から引用させて頂きました)
→月額10万円をもらえるギフトモニター募集中










nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。