So-net無料ブログ作成
検索選択

日本対イラク、直近5試合を振り返る。W杯予選の激闘、アジア杯の辛勝…5年で6度目の対戦へ

スポンサーリンク




2012年9月11日 埼玉スタジアム2002

日本代表監督:アルベルト・ザッケローニ

日本含め3チームが勝ち点で並ぶ大混戦に W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

日本 1-0 イラク

得点者:前田遼一

 ザックジャパン人気絶頂期の2012年、ブラジルW杯予選で日本はイラクと8年ぶりに対戦した。6万人の声援を背に前田遼一のゴールで1-0の勝利を収めている。2004年の試合に出場していた選手たちの多くはすでに代表を去っていたが、ただ一人、遠藤保仁だけが2試合とも出場している。

 この試合までブラジルW杯アジア最終予選で2勝1分、勝ち点7でグループ首位に立っていた日本は、結果的に最下位となるイラクに思わぬ苦戦を強いられ辛勝。当時ライバルと目されていたオーストラリア代表は成績不振にあえいでおり、日本は首位の座を守った。
(この記事はサッカー(フットボールチャンネル)から引用させて頂きました)
→月額10万円をもらえるギフトモニター募集中










nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。